エレキベース初心者のための入門サイト

ベース > ベース入門講座 > ベースの種類と選び方 > ミュージックマン・タイプのベース特集

ミュージックマン・タイプのベース特集

ミュージックマン社は、フェンダーを創業したレオ・フェンダー氏がフェンダーについで立ち上げた楽器ブランドです。そして、その代表的なベースであるスティングレイは、ジャズベース、プレシジョンベースについで世界的によく知られているモデルといっていいでしょう。そこで今回はこのスティングレイを中心としたミュージックマンのベースにスポットをあてて、その魅力などを紹介していきます。
ミュージックマン・スティングレイのベースについて

ミュージックマンについて

ミュージックマン社は、フェンダー社の創設者でありエレキベースの生みの親といっていいレオ・フェンダー氏によって1972年に創業されました。最初はアンプ等を製造していましたが、1976年にブランド初のエレキベースであるスティングレイを発表します。1984年にアーニーボール社に買収されてからは、同社の1ブランドという形で現在に至ります。もちろんベース以外の楽器も製造しており、ギターでは、エディ・ヴァン・ヘイレン(ヴァン・ヘイレン)、スティーブ・ルカサー(TOTO)、ジョン・ペトルーシ(ドリームシアター)などが仕様していることで知られています。

Ernie Ball Music Man のギターについて – エレキギター博士

Stingray(スティングレイ)について

ミュージックマンのベースの代表モデルであるスティングレイには、以下のような特徴があります。

ハムバッキングピックアップ

スティングレイにはハムバッキング(またはハムバッカー)と呼ばれるタイプのピックアップが1つ搭載されています。大きめなピックアップがブリッジ寄りについているのは見た目上でも大きな特徴になっていますね。このピックアップは、ジャズベースにも用いられているシングルコイルピックアップを2つパラレル(並列)接続で並べた構造になっています。これら2つはお互いの電気的ノイズを打ち消すように並べられているため、シングルコイルの楽器に比べノイズが出にくいのが大きな特徴となっています。ハムノイズ(電気的なノイズ)にbuck(抵抗)するという意味でハムバッキングという名前がつけられています。

アクティブサーキットの先駆け

スティングレイにはアクティブサーキットと呼ばれる回路が搭載されています。アクティブサーキット自体はスティングレイ以前に存在していましたが、まだまだポピュラーとはいい難いものでした。そんな中スティングレイが発売され、アクティブサーキットの存在も世に知られるようになったのです。コントロールは、初期モデルではロー・ハイの2バンドで、その後モデルチェンジによりミドルも加えた3バンドに変更されています。
アクティブとパッシブってどう違うの?



Red Hot Chili Peppers – Coffee Shop [Official Music Video]
red hot chili peppersのベーシスト。ミクスチャーロックのカリスマ的な存在ですが、ジャズミュージシャンのアルバムに参加するなど、活動範囲のとても広いプレーヤーです。現在はフェンダーの自身のシグネイチャーモデルを使用することが多いですが、フリー=スティングレイというイメージは確固たるものがあります。

幅広いサウンド

スティングレイのサウンドといえばスラップ向きの「バキバキ」という音のイメージかも知れません。が、アクティブサーキットによるコントロールのおかげで、イメージ通りの硬めの音から、2フィンガー向きの柔らかい音まで幅広く出すことができます。1ピックアップにすると音色の幅がなくなる、一方2ピックアップにすると操作が煩わしくなる、という問題点を1ピックアップ+アクティブサーキットという組み合わせにより解決させたといえるでしょう。


この他にも、卵形のピックガード、3対1にされたペグ配置、ネック調整が容易にできる独特のトラスロッドアジャスターなどが特徴として挙げられます。

これから始める人にお勧めのミュージックマン・タイプのベース

最後に、主にこれから楽器を始める方を対象に、スティングレイを中心としたミュージックマンのベース、さらにはハムバッキングタイプのピックアップを持つ他社のベースまでを価格帯ごとに紹介していきます。

本体実売価格¥10,000~¥30,000

Antique Noel ATB-350

アンティークノエルのスティングレイ・タイプの4弦ベース「ATB-350」です。バスウッド・ボディ/メイプル・ネック/メイプル指板というスペックの、かなりのハイコストパフォーマンスモデルですが、もちろんアクティブサーキットも搭載されており、ロー/ハイの2バンドのコントロールが可能です。

Antique Noel ATB-350を…
Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す


Aria ProⅡ IGB-STD

Aria ProⅡブランドからリリースされている「IGB-STD」は、小ぶりなボディが特徴のIGBシリーズのハムバッキングピックップ搭載モデルです。アクティブサーキットは搭載されていませんが、フロント側にシングルコイルピックアップが搭載されており、この組み合わせで幅広い音作りができます。

Aria ProⅡ IGB-STDを…
Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す

本体実売価格¥30,000~¥50,000

Sterling by MUSIC MAN S.U.B.series Ray4

スターリン・ブランドのスティングレイタイプ「S.U.B.series Ray4」です。本家ミュージックマン直系のパワフルなサウンドが特徴で、アクティブサーキットは初期スティングレイと同じ2バンドを採用しています。

S.U.B. Ray4を…
Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す

Sterling by MUSIC MAN Ray5

Ray5はスターリンブランドによるスティングレイ5タイプのモデルです。ピックアップの切り替え機能こそないものの、2バンドアクティブサーキットはもちろん搭載されています。なによりこの価格帯で5弦ベース自体が貴重ですよね。

Ray5を…
Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す


Ibanez SR300E

Ibanez SR300E

Ibanez「SRシリーズ」のベースの中でも最もコストパフォーマンスに優れた「SR300E」では、2つのハムバッキングピックアップが搭載されています。2基共にシングルコイルへの切り替えも可能で、さらにシングルコイルの状態から片方のピックアップの低音域のみを加えるという選択もできます。加えて3バンドアクティブサーキットも搭載されており、幅広い音作りの可能なオールマイティなベースです。

SR300Eを…
Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す Sサウンドハウスで探す 石橋楽器で探す

本体実売価格¥50,000~¥80,000

Sterling by MUSIC MAN Ray34

Sterling Ray34

こちらもRay4と同様にスターリン・ブランドのスティングレイタイプ「Ray34」です。Ray4との違いはボディ材がアッシュであること、アクティブサーキットが3バンドになっていることなどが挙げられます。

Ray34を…
Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す 石橋楽器で探す

Squier by fender deluxe dimension bass

Squier by fender deluxe dimension bass

フェンダー社によるハムバッキングピックアップ搭載モデルであるdimension bass。その廉価版がこちらのモデルです。3バンドアクティブサーキットによる幅広いサウンドと、「Hi-Massブリッジ」による豊かなサスティーンが特徴です。

deluxe dimension bassを…
Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す Sサウンドハウスで探す 石橋楽器で探す


The Brothers Johnson – Stomp!
フリーよりも先にスティングレイでスラップをしていたのがルイス・ジョンソン、世界1売れたアルバムであるマイケル・ジャクソンの「スリラー」に参加していたことで有名なスタジオベーシストです。兄弟ユニット「ブラザーズジョンソン」での活動も知られています。モーションの非常に大きなスラップが特徴で、その動きから「サンダーサム」という愛称で呼ばれていました。

本家ミュージックマンや、その他の個性豊かなハムバッカー搭載モデル

本体実売価格¥80,000~¥200,000

MUSIC MAN sterling4

MUSIC MAN sterling4

こちらはミュージックマン・ブランドの「スターリン」というモデル名のベースです。ルックスは「スティングレイ」と似ていますが、ボディサイズが小ぶりでネックも細身になっているので、スティングレイにあこがれる女性や手の小さい方はこちらも検討してみるのもいいのではないでしょうか。


Ernie Ball Music Man Sterling 4 Bass: Joe Dart Demos

MUSIC MAN sterling4を…
Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す 石橋楽器で探す

Fender Standard Dimension Bass

Standard Dimension Bass

フェンダー・メキシコ工場で生産されるStandard Dimension Bass。専用ハムバッキング・ピックアップ1基搭載、オフセット・ボディ、サテン・フィニッシュの”C”シェイプ・メイプル・ネック、フラットなローズウッド指板という仕様でまとめられています。


Fender Standard Dimension Bass IV

Fender Standard Dimension Bassを…
R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す 石橋楽器で探す

G&L tribute L-2000

G&L tribute L-2000

フェンダー、ミュージックマンの創業者であるレオ・フェンダー氏が最後に立ち上げた会社がG&Lです。「tribute L-2000」では2つのハムバッキングピックアップと多彩なコントロールにより、プレシジョンベースジャズベース/スティングレイのピックアップ配列を再現できる、まさにフェンダー氏の足跡を辿る楽器といえるでしょう。もちろんG&Lオリジナルのサウンドも持ち合わせています。
G&Lのエレキベースについて

G&L tribute L-2000を…
Aアマゾンで探す R楽天で探す Sサウンドハウスで探す YYahoo!ショッピングで探す 石橋楽器で探す

Lakland Skyline Series SK-4

Lakland Skyline SK-4 左から:SK-4CL Lake Placid Blue、SK-4CL Gold、SK-4CL Black Maple、SK-4CL Black Roosewod、SK-4CL、SK-4DX Blue Translucent Maple、SK-4DX Cherry Sunburst Maple

アメリカのブランド「Lakland」の、コストフォーマンスに優れたスカイラインシリーズのベースです。フロントにシングルコイル、リアにハムバッキングというピックアップ構成で、リアのハムバッキングピックアップはシングルコイルに切り替えることも可能になっています。同価格帯に5弦モデルのSK-5もラインナップされています。

Lakland SK-4を…
Aアマゾンで探す YYahoo!ショッピングで探す 石橋楽器で探す

本体実売価格¥200,000~

この価格帯からはいよいよ

  • MUSIC MAN Stingray4
  • MUSIC MAN Stingray Classic4:初期の仕様を再現したモデル
  • MUSIC MAN Stingray5:4弦のスティングレイと少し異なった、スティングレイの5弦モデル
  • MUSIC MAN Classic Stingray5:4弦のスティングレイをそのまま5弦にしたモデル
  • MUSIC MAN BONGO

といった本家ミュージックマン・スティングレイのベースが視野に入ります。

Fender American Elite Dimension Bass

American Elite Dimension Bass

フェンダー・コロナ工場で生産されるフェンダーの最先端を結集させた「American Elite」シリーズの Dimension Bass。オイル・フィニッシュのアッシュ・ボディにDimension Bassハムバッキング・ピックアップ2基、3バンドEQ内蔵の18Vアクティブ・プリアンプ搭載。その他コンパウンド・ラジアス指板、特別デザインのHi-Massブリッジが採用されるなど、モダンスペックでまとめられています。
5弦モデル「American Elite Dimension Bass V HH」も存在します。

Fender American Elite Dimension Bassを…
Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す 石橋楽器で探す

ベースの売れ筋を…

ベース入門講座

ベースの周辺機材

ベースを練習する

ベース Topics

ベース・メーカーの種類