エレキベース初心者のための入門サイト

ベース > エレキベース・メーカーの種類 > ギブソンのエレキベース

ギブソンのエレキベース

ギブソンのエレキベースは、同社のエレキギターの多彩なラインナップに比べて2種類と、少々寂しい感じがあります。しかしその2本のエレキベースは名だたるベーシストに愛用されてきた歴史に燦然と輝くベースでもあります。

  • ギブソン・レスポール・ベース

    ギブソン・レスポール・ベース

    ギターと比較すると、あまり認知度は高くはないレスポール・ベースですが、その完成度は非常に高く、多くのベーシストの間で評価され続けています。また一言で「レスポール・ベース」と言っても時代に合わせてさまざまな形に変化し続けています。

  • ギブソンEBベースについて

    ギブソンEBベースについて

    ギブソンが最初に世に出したエレキベース。それがEBシリーズになります。60年代から70年代にかけて販売されていたEBシリーズとは全く異なった形で2010年代に入って再登場しています。

  • ギブソンSGベースについて

    ギブソンSGベースについて

    ギブソンSGと言えば、ほとんどの方がエレキギターをイメージするのではないでしょうか?しかし、ギブソンはエレキベースにもこのSGシェイプを採用しています。SGベースでしか出すことのできない独特のサウンドを持っています。

  • ギブソン サンダーバード・ベースについて

    ギブソン サンダーバード・ベースについて

    サンダーバードは豊かな低音とルックスからロック系のミュージシャンに愛されてきた。無骨で不器用なほど太く荒々しいサウンドであり、演奏時のバランスも安定しないため、スラップや速弾きに向いているとは決して言えない。しかし...

ギブソンのエレキギター – エレキギター博士
ギブソンのアコースティックギター – アコースティックギター博士